スーツスタイリストによるビジネスファッション企業研修・セミナー

法人・団体向け、ファッションや外見イメージ向上のための研修・セミナー。

外見への意識改革から、御社のメンバーのイメージのアップをサポートします。

ひとりひとりの外見への意識改革が、御社のイメージアップを引き起こす

 

「よい仕事ができるのに、装いで損をしてしまうのではないか」

「素晴らしい能力を持っているのに、初対面の印象では伝わっていないのではないか」

そんな経営者、ご担当者の皆さまへ


 

あなたはこのようなことに心当たりはありませんか?

  • 社員やメンバーの服装の乱れが気になっている
  • 「社員=会社の顔」という意識が低い
  • もっと服装に気を使えば、業績がアップするように思う
  • みだしなみを注意したいが、どうすれば上手に使わるかがわからない
  • 企業イメージやポジションに合った、外見に整えてもらいたい

これらは数年間でお受けした経営者や研修ご担当者さまよりご相談があったお悩みです。

ここには共通した問題点があります。

それは、

「社員(メンバー)自身が、自分の服装を含めた外見が、仕事に影響を与えることに気づいていない」ということです。

 

もし、あなたが取引先や顧客に好印象を与える社員に変身させたいのであれば、自分でアドバイスをするのではなく、第3者からアドバイスしてもらうことが有効です。

私はこれまで、企業や団体に対して100回以上ものファッションの研修やセミナーを行ってまいりました。(自主開催セミナーを除き)

そこで一番大切にしてきたことは、単にファッションやイメージを伝えるだけでなく、御社の方向性やコンセプト、大切にしていることを伝え、受講者ひとりひとりが外見への意識改革へつなげることです。

個人ではなく研修として先生から伝えられると、社員の意識が変わりやすく、「早速スーツを新調した」「ダイエットに成功した」など、多くの成果も得られています。

レアリゼスタイルが開発するビジネスファッション研修の特長

 

01.プログラム内容はすべてカスタマイズ

御社や貴団体の開催の目的やコンセプトに合わせて、プログラム内容をすべてカスタマイズしてご提供いたします。

受講者ひとりひとりのボトムアップから、企業イメージの向上を目指します。

また、グローバルに通用するビジネススーツスタイルから、オフィスカジュアル、男性向けだけでなく女性向けのプログラムまで、御社のドレスコードに合わせて幅広くご対応させて頂きます。




02.一般的な身だしなみレベルではない充実した内容

新人研修などで導入される身だしなみの服装やカラー診断メインの内容とは違い、個人向けファッションのプロであるスーツスタイリスト®の豊富なファッション知識やコーディネート方法などをお伝えいたします。

一般個人向けスタイリストをメインの仕事としている講師が担当しますので、難しいファッション用語や専門用語を使わずに、わかりやすくお伝えいたします。

また、研修後に実践するためのフォローメニューとして、グループでのショッピング同行やオーダースーツ同行、ネクタイや靴などの小物ショッピング同行などもご好評いただいております。詳細はお問合せ下さい。

 


03.受講者のモチベーションを上げる参加型講座

 

一方的に知識の教授を行う講義型の研修ではなく、ワークやディスカッションを盛り込み、講義+ワークのバランスのよい参加型のプログラム設計を行っております。

受講者自身が考えたり体感することから参加意識を高め、気づきや納得、研修後の行動を促します。

例えば、2002年の開業時より行っているオリジナルの印象チェックワークや一般的には知られていないサイズチェックなどは客観的に自己確認ができ、受講者の参加意識が高まります。

研修の評価・受講者のご感想

新入社員のためのビジネスファッション研修 3時間×2回 【総合評価5 (5点満点)】

 

■ビジネスとしてどこまで許されるか分からなかったのですが、具体的にアクセサリーから洋服までをどうもありがとうございました。

私も三好先生のように上品で素敵な女性になれるよう、自分をみがいていこうと思います。

このような研修は初めてだったので、毎回とても楽しみにしていました。

今回で最終回とは淋しいです。本当にありがとうございました。

 

■学生気分でいた、つい3ヵ月前までは、自分が好な服・流行の服を買っては飽きての繰り返しで、社会人になったらどんな格好をしたら良いだろうと不安を抱えていました。

社会人になり、三好先生に会うまで、「新卒は半年ぐらいはリクルートかな」と間違った考えをしてました。

他人から、洋服に関しての的確なアドバイスを頂いたことは、生まれてこのかた1度もなかったので、ドキドキして前日になると「何着て行こう、明日」と思い悩みましたが、アドバイスを頂いたことはとっても自分にとって、プラスになりました。ありがとうございました。

 

■予備知識がほとんどないまま参加させて頂いたので、とても勉強になりました。

プライベートの服選びとの違い、相手への見せ方を意識しながら選べるようになっていきたいと思います。

相手に信頼してもらえる外見もつくれるよう、しっかりとセミナーの内容を復習したいと思います。

服装が決まると仕事に対する自分のモチベーションも上がるので、服選びが楽しいです。

また、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 

■私は本当に服装に無関心でした。

「着ていれば何でもよい」とまで思っていたのですが、この研修を受けて興味を持つことができました。

最近は毎週のように服を買いに行っているような気がします。

これからも服や色に興味を持って、周りの人に良い印象を与えられるようになりたいです。

また、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 

■代表取締役社長より■

ありがとうございました。

ビジネスファッションについての考え方が、スタッフひとりひとりに浸透することができた気がします。

日々のファッションを見ていても、バランスのとれたファッションを実践してくれています。

今後も継続してお願いいたします。

メンズファッション研修 4時間(講義+個別アドバイス)1回完結 30代向け社員 ビジネスカジュアル 

受講者【評価(5点満点) 理解度:4.6 講座内容:4.6 参加満足度:4.9 講師の話し方や印象:5.0】

 

■説明が非常にわかりやすく理解できた。

ちょっとわからない単語があったので、簡単な説明があると尚よかった。

 

■季節ごとのコーディネートについてのアドバイスも聞きたいです。

また、他人へのアドバイスもとても参考になりました。

 

■きっかけづくりはできました。実践に向けて行きます!

楽しい雰囲気で学ぶことができました。ありがとうございました。

 

■色の合わせ方やファッションアドバイスがためになりました。

個人的にもう少しつっこんだアドバイスが欲しいと思いました。(できれば個人的に相談したいぐらいですけど…)

企業・団体向け ビジネスファッション研修 プログラム例

■印象アップのためのスーツの基本とすぐに使えるビジネスマナー

■ビジネスカジュアルのドレスコード設定とビジネスカジュアル研修

■新入社員のためのビジネスファッションと着こなしマナー

■幹部及び幹部候補のためのグローバル服装術(メンズスーツ)の基本

■クールビズ講座

■初対面で好印象を与えるビジネスファッション戦略(印象戦略&骨格タイプ別ビジネスファッション)※女性向け&男性向け別プログラム

■カラーを味方に印象アップ!似合う色とファッションコーディネートの基本

 

ビジネススーツだけでなく、カジュアルファッション、女性向けオフィスカジュアルも可能です。

また、メイクアップアーチストやボイストレーニングの専門家とコラボしたプログラム構築ができますので、詳細はご相談ください。

ビジネスファッション研修・セミナーの実績

(順不同・敬称略)

・愛知県経営者協会 機械支部(2017年7月実施)

・バイオテック・ジャパン合同会社主催(2017年6月実施)

・パンプスメソッド研究所(全日本革靴工業協同組合連合会)) 春のトレンドファッションセミナー(2017年3月 2回実施)

・ホームロジスティクス株式会社 人事&営業職向け (2017年2月実施)

・株式会社日本コンベンションサービス 役員研修 (2015年7月開催)

・ユニ・チャーム株式会社 幹部候補向け研修(2015年5月/2012年9月/2010年 3回実施)

・株式会社オルボ紳士服 (2015年4月実施)

・株式会社クレオン (2014年4月 女性制服編 男性スーツ編 2回、7~8月接遇マナー、メイクアップなど3回実施)

・株式会社ニッセイ基礎研究所 研究員向け(2014年6月 男性編 女性編 計3回実施)

・認定NPO法人あっとほーむ 基本のビジネスファッションセミナー(2013年より年2回継続開催中)

・NPO法人FDA ビジネスファッション講座 (2013年12月 3回実施)

・株式会社一休(2013年5月)

・柏崎商工会議所 青年部 (2012年8月)

・埼玉県社会保険労務士会 浦和支部 (2012年7月)

・熊野市青年会議所 (2012年3月)

・サミットレイバーユニオン(2011年3回 2009年1回)

・株式会社ファンケル(2010年12月 2011年1月)

・株式会社はとバス(2010年ツアー中のセミナーとして11回開催)

・株式会社日本エル・シー・エー (2010年)

・宝塚市男女共同参画センター・エル (2009年)

・財団法人大阪市女性協会 (2008年10月 2009年10月 2回開催)

・株式会社NTTユニバーシティ (東京、愛知で2回開催)

・株式会社に本ビジネス・サポート(5回開催)

・株式会社オーエムエムジー(現オーネット) (2002年より3回開催)

・小田急百貨店 スタイリングコーディネーター研修

・はるやま商事株式会社

・キャプラン株式会社 (3回開催)

・第一生命相互会社 (クールビズセミナー)

・日本コーチ協会 東京チャプター

・日本複写産業共同組合連合会 関東2協青年部

・六本木ヒルズ アーテリジェントスクール

その他、大手研修会社、外資系薬品メーカー、インテリア関連企業など守秘義務につき公表できない企業も多数あり。